"Log" と書いて「こうかい日誌」
それはあたしの想いの断片.



Aug15
 終戦の日・・・ということらしいけど,なんだかパッとしないというかピンとこないというか.一応学校教育その他では Aug15 と叩き込まれてきたからそうなのかーと思っていたけど,いろいろきちんと調べてみると Aug15 って単に日本国民に「米英支蘇の共同宣言を受諾した」と発表した,ってただそれだけの日なんだよね.実際のトコロでポツダム宣言受諾の旨を外交筋に流したのは Aug14 だというし,Aug15 過ぎても特に北の方ではソ連軍やら中国あたりの民兵とドンパチやってたというし,国際的には降伏文書に調印した Sep2 が終戦の日とみなされているというし.
 とはいってもこのあたりをちゃんと教えようとすると,結構な時間を割かなければならないからなぁ.そうでなくても学校教育の歴史なんて,近現代史は駆け足なのに.
 ついでにマスメディアが玉音放送の「堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ」のフレーズが好きなのは何なんだろうね.ってかこの部分だけ切り取ったら意味が通じないというか勘違い野郎も出てくるだろうに.ゐや,実際にあたしも 20 年くらい前まで勘違いしていた口なのだが(爆)ネット時代になって玉音放送の全文が簡単に手に入るようになって,よーく読んでみると・・・・・というねぇ.あれ絶対にわざとやってるだろ・・・ちきしょうめ.

 というところで一昨年に流れたネタだけど

テレビ局「終戦の日は?」
若者「8月10日?」
一般人「8月15日」
クソオタ「9月2日」

— 東條の人@C92一般参加 (@Ayukawa_Reiji) 2015年8月8日

 ねぇ.今のあたしは迷わず Sep2 と答えますね.それがテレビ局ならなおのこと.


Aug14
 コミケにて「LavenderBlue」ブースに足をお運び頂きました皆様,ありがとうございました.あたしはというと,3日間ぶっ通しでサークル参加でした.
 新刊は COMIC ZIN にて取り扱って頂く予定ですが,いろいろあってもうちょっと時間がかかります.次の週末までには販売開始となりますので,少々お待ちを.また毎度のことですが,ZIN での頒布価格は手売りの場合とは異なります.ご承知置きを.
 ついでにこの機会に ZIN で取り扱って頂いていた古い二次創作モノを引っ込めました.在庫切れ状態になっていたものもちょくちょくありましたので.ただ手許在庫はありますので,イベント等にて見かけた際はお手に取って頂ければ倖いです.いまだに出るんですよね・・・「ゆゆすき1期」が.というか1期から全てまとめて手に取っていく人もちょろちょろ.

 というところで.
 一昨日は JA8119 の 33 回忌ということで,一応は「弔い上げ」ということになるのですが・・・それは個人の話であって.事故としては風化させてはならないというのは確かにあるわけで.しかしてどんな技術もそうだけど,事故があれば今度はそれを避けようとする技術や知恵が出てきて,少しずつでも進歩していく.そういうものです.あたしの専門領域で言えば鉄道なんかはまさにそうだし.近年の大事故で言えば尼崎線の脱線事故なんかがあるけど,あれで速度照査機能を持った ATS の導入が進んだし,ついでに「個人の失敗に対して『罰』という対策を取るなら,個人は失敗を隠そうとして更に大きな事故を起こす」という「失敗学」の世界では当たり前でやってはいけないということを件の会社に叩き込んだ.日本社会全体には残念ながら浸透していないようだけどねぇ.「罰する」ことはなくても,改善策の発案を結局個人に押しつけるとか,そもそも論を持ち出して体制批判を繰り広げると却下されるとか・・・
 閑話休題.恐らくは航空もそう.自動車も「交通戦争」などと呼ばれた時代に比べれば今の自動車は遥かに「万が一の際にも被害が少なく」なるようになっているし,原発なんかもそう.福島は悲劇だったけど,きっと同じ事故を避けるための知恵や,何かあった際に被害を最小限に食い止める技術はきっと出てくる.実際に某所の原発事故で黒鉛減速炉の危険性が実証されて,それ以来新規には作成されておらず,既存炉も何らかの改良を受けている・・・ハズ.少なくとも「西側」では.日本にもあったけど廃炉になったし.ついでに「レベル7」って言葉だけが一人歩きしてるけど,福島は炉心融解と建屋の水素爆発を起こした「だけ」(敢えてこの表現とする)のに対し,某所の場合は原子炉そのものが吹き飛んだというからね.

 で,そんな中で Aug12 に JA703A,NH37 便が機体不具合で HND に緊急着陸なんて事故が起こったそうで.
 Aug12,羽田発伊丹行き,羽田発 1800,異常事態発生は 1824 で,ここまで JA8119 と完全一致.異常事態発生時刻が同じなら当然発生場所もほぼすぐ近くな訳で.原因は調査中のようだけど,起こった事実としては機内の気圧調整機構にトラブルが発生した「可能性」を示す表示が出た,ということで.
 33 回忌の日に,まるでオカルトだという人もいるけど,JA8119 と JA703A では帰結が全く違う.後者はひとりの死傷者もなく羽田に戻ってきた.乗っていた人は偶然の一致に生きた心地がしなかっただろうけど,同じことはもう起こらない.

 ハズ.

 なんか話が盛られて,油圧系全てロスっただの,CA の声が震えていただのということになっているけどねぇ.たまたま乗り合わせた人の「煽りのない」資料だとつべのこの辺になど.参考まで.

 話は変わって.
 あたしはその Aug12 中に冬コミの申込をしちまったのですが,驚いたことにジャンルコード 813 のサブジャンル選択に今回から「ゆゆ式」が登場しまして.まさかの今更かよ感というか,それだけ勢いが衰えないためにこうなったんだろうなぁというか.今回のゆゆ式島規模も過去最大数とタイだからね.3日目のゆゆ式島は過去最大数を更新だし.ついでに落選した人の数も・・・その分ニューフェイスが当選してきてくれて,盛況のゆゆ式島というか.そりゃあサブジャンルとして追加されるか.
 どーなってんだろうね,この島(汗


Aug9
 気が付けばコミケ直前ですなぁと.まぁそういうわけで,おしながき的なやつです.新刊は2冊です.
 ついでに増刷体制が整ったので,企画時に「正気か」と言われた伝説のアレ「ゆゆ式の手帖 Vol.1」が在庫払底から帰ってきます.自家印刷ですが,並べたりしなければ初刷分とパッと見の区別は付かないかと.そのために A3 刷れるプリンタを導入したし,あって良かった断裁機なわけで・・・A3 判の縁なし印刷はできるくせに B4 判ではできねぇとか言われたときにはどうしようかと思ったけどね.しかも B4 判でしか手に入らない紙だったし.ってか札幌の某画材屋は例の紙の「白」だけ置いてないってのはどういう嫌がらせですかと・・・「ペルシャ(廃盤)」とか「ロシアンブルー」みたいな特殊紙は納得だけどさぁ.
 ちなみに『ゆゆ式'90』は1日目・そ14a「がらくた趣味部屋」にて,『ゆゆすき4期』は3日目・ヤ19b「MeltyPot」にてそれぞれ委託頒布を行います.新刊2種が揃うのは2日目だけですよー.でも1日目と3日目をハシゴするだけでも揃うことは揃いますよー.

 そして次の週のティアにも参戦しています.こちらは特に新しいモノはありませんが,「同じモノをコミケ2日目にも少数持ち込みます」.
 なお,当日はいつもの目印が建っていない可能性が高いですが,何も言うな,そして何も訊くな.やっぱり東京ベースにも執筆環境と大道具一式を揃えておきたいなぁとか考える今日このごろなのですよ・・・あとは察しろ(爆

 順調にいけば,次の一次創作新刊は秋の北ティア,もしくは秋ティア.「えんじ色の二等客車」ではない何かです.仮題としては「礼文華野営案内」と「The 20th Autumn」の2冊.内容はお察し.
 そして二次創作はもちろん冬コミ.「続・ゆゆ式'90」を予定しています.「おわらないよ」なのです.


Aug1
 半分忘れてたー というわけで

『ゆゆすき4期』のここがスゴイ!
ゆゆ式合同誌
2日目ヌ57a
3日目ヤ19b委託
B5/92p,予価¥1,000
表紙が@tukise_mizuna
参加者34人のヒョロワー合計52,706人(中央値594,標準偏差2319)

『ゆゆすき4期』のここがダメ!
出オチ(謎
厚い pic.twitter.com/zLbuKOSy6E

— Masami.H.M%2日目ヌ57a (@Lavendelstrauss) 2017年7月28日

『ゆゆ式'90』のここがスゴイ!
・ゆゆ式でわかるパソコン通信
・冬コミで落ちた本の完成版
・2日目ヌ57a
・1日目そ14a委託
・B5/56p,予価¥700

『ゆゆ式'90』のここがダメ!
・原典並みに難解なネタの連発
・小銭のご用意を pic.twitter.com/9P7QvG7jf0

— Masami.H.M%2日目ヌ57a (@Lavendelstrauss) 2017年7月28日
 手抜き告知でしたー!



もっと前の駄文を読む
駄文いんでっくす 最初のページに戻る