"Log" と書いて「こうかい日誌」
それはあたしの想いの断片.



Sep11
 朝起きたら札幌市・・・というか石狩地方全域に大雨に関する特別警報が何とかと.
 前々から感じてたんだけど,特別警報って早くもデフレ起こしてませんかねぇ・・・従来の「警報」では「はいはい,警報ね警報w警報www」って感じで気にも留めてもらえなくなってしまったこともあって,半ば脅すような文言と共に使われる更に上位の概念を導入したってコトだったハズなんだけど,導入から1年で「過去に経験したことのないような気象災害」が何度発表されたろうかと.少なくともうちの近所ではせいぜい雷がうるさかったくらいでこれといって大雨ってコトはなかったし,集中豪雨云々で言えば今回とは比べモノにならないほどのモノを過去に経験しているので,これで特別警報とか言われても・・・という感じで.

 でまぁ,ふつーに仕事には行ける状況というか,disaster や pandemic のような非常事態にこそ出てこいという因果な仕事をしているもんでいつも通りに部屋を出て行くんだけど・・・駅で右から左から聞こえてくるオルゴールに「何だ,列車接近警告のオルゴールでも導入したんか?」と素で考えてしまった IT 弱者はこちらです.もちろん正解は災害情報を伝える「緊急速報メール」の受信音.
 はぃ,一応あたしも「緊急速報メール」を受信できる端末は持ってます.持ってますというか,1年ちょっと前にケータイと呼ばれる類のモノを手にして文明人デビューしたので.しかしあたしの手許からそのオルゴールは鳴らなかったのだな.何故って,あたしの用のあるとき以外は電源が入っていないから.用のある時なんてのは1日に何時間もあるわけでなし.というか毎日用があるわけでもなし.聞けばみんな昨晩はこの緊急情報のオルゴールが鳴り響きまくって眠れなかったという話なんだけど,あたしゃこういう状況なもんで眠れないどころかオルゴール音の意味すら知らなかったわけで.IT 弱者っすな.文明人デビューとは笑っちゃいますわ.そういう意味ではあたしは相変わらず「ケータイ持ってない」人種に相当するのかもしれぬ.「別にそんなものあっても使わないし」「ゐや,手に入れれば生活変わるよ?」なんて言われたけど,あたしの生活にケータイは結局入ってきていないと.
 ゐや,イベント等で外出するときは積極的に使うけどね.日常ではこの通りでさぁ.

 それはともかく,週末はチャリで支笏湖攻めてみようと考えてたんだよね.ところがその支笏湖周辺が特に雨が凄かったとかで,特に災害の情報は入ってきてないんだけどとにかく猛烈な雨が降ったとかで・・・この週末は避けるべきかなぁと.それじゃあっつって朱鞠内なんか行ったらそれこそ死ぬ目に遭うだろうし,部屋に籠もって 11 月の準備でもしているべきですかねぇ.


Sep12
 川が増水・・・はともかく,濁りまくって浄水場の処理能力を超える濁りっぷりで仕方が無く断水・・・なるほど.
 なんだかいろいろ大混乱だ大変だという話が聞こえて来るんだけど,あたしの生活圏は至って平常運転なんだよねぇ・・・ゐやまぁ汽車が一部停まってたり(自分は使わない路線),諸々のあおりで運行が乱れ気味の路線があったりとかはしているけど・・・ある意味「その程度」で.

 まぁそれはともかく.この週末はチャリで支笏湖を目指そうと思っていたのだ・・・というのは昨日書いたか.ニュースなんかでは相変わらず通行止めとかそういう話が聞こえてこないんだけど,まぁロクな事にはなってなさそうだから延期にするか・・・ってところまで昨日書いたっけか.というわけで今日,その支笏湖までの道がどうなっているのか調べてみたらとんでもないことになっていた.「土砂崩れ9箇所、橋梁損傷4箇所、路肩等損壊6箇所、その他調査継続中」・・・今シーズンのチャレンジは無理かもしれんねぇ.この後にも何報か出てるんで,もしかすると被害状況は更に凄いかもだし.
 ついでなんで朱鞠内方面も調べてみると・・・昨年9月に決壊した蕗の台方面は相変わらず.ってーかピッシリ山ゲートから南はもう何年も通行止めになっていて,蕗の台朱鞠内停車場線は事実上の廃道状態.なんつってたら名寄遠別線が先月の大雨で決壊,朱鞠内湖北西方面へは到達不能な状態らしい.あちゃー,なんか需要的なモノを考えるとこっちの道路もゲートが閉じたまま,鉄道の興浜線の如く「繋がってるわけじゃないし,もう要らねーんじゃね?」状態で事実上の廃道になっちまったりするんじゃないかねぇ・・・なんて考えてしまったんだけど,もう少し詳しく調べてみると開建はあの道を諦めてなかったのねぇ.予定では来年には幌加内/遠別町境界のトンネル本体工事に着手と・・・・・あたしの目には少なくともここ 15 年は何も進んでいないように見えたんですけどね・・・朱鞠内湖の観光かぁ.なんか地図見ると宇津内川にいくつかの名勝があることになってるけど,きちんと開拓されることもなく忘れ去られているなんて話もあるしな・・・

 あー,なんか話がまとまらなくなってきましたよっと.


Sep13
 深夜の自転車改造工廠ー!

 ゐや,夜でもないし,改造もしてないんですけど.
 何事も試してみなければわからん!ってわけで,遂に例の靴とペダルに手を出しまして.がんばらない非体力系というコンセプトはどこへ行ったのかという話になりかねないんだけど,それはつまりどれだけ楽に進めるようにするかという戦いでもあり・・・なんて言い訳をしてみたり.
 というわけでビンディング初体験・・・の前に1段階,ちょろっとペダルを換えていてね.刺々しい薄型のでっかい踏面ペダルに.ゐやー,これまた足をかける場所を間違えると靴底が破壊されるという素敵なペダルなんだけど,力を入れやすくて快適なんだよね.まぁそれで速く走れるとか,そういうことはないんだけど.どちらかというと走り出しの位置決めに苦労するという代物なんだけど.変な場所に足を乗せてしまっても,トゲトゲのおかげで足をずらすことすらできないし.でもまぁ,総合的にはとても良いものよ?

 という段階を経て,今日はチャリ屋への道に滑り止めだけが付いたいわゆる「ふつーのペダル」を装着して行ったんだけど・・・・・ダメだありゃあ.停止時にペダルを引っ張り上げてくるのにわざわざ下から持ち上げてやらなきゃならないってのはともかく,力を入れると足がズレたり(これは力を入れる向きが間違っているせいもあるのだろうが),段差を踏んでしまったときに足が離れたり.いつの間にやらふつーのペダルには戻れない身体になっておりましたとさ・・・というか,こんな状況ならビンディングの「足を固定する」ってのは危険よりも安全と快適に働くかなぁとか考えながらチャリ屋への道を.
 最初は台に乗りながらいろいろ練習して,ちょろっと調整もして,いよいよ乗り出し.あ,ちなみに SPD のマルチモードをくっつけてます.面白いねぇ,あれ.斜め上方向にも引っこ抜けるし,やろうと思えば上方向にも引っこ抜ける.ただし上方向はパニック時的な力の入れ方をしないと抜けないので,通常の走りでは上方向には抜けない・・・少なくともあたしの脚力では抜けない.
 とりあえず・・・速くはならない.棘ペダルで慣れてしまったせいもあるのか,足が動かないコトに関する違和感もない.「引き足が使える」ってこういうことかーと理解しつつも,これといって変わることはない.平地を流すだけなら大して変わらないかーとやっていたところのカーブで,うっかり足下をとられて両輪スライドをやらかすという.初ビンディングの完熟走行でいきなり落車ですか期待を裏切りませんなぁ姉さんは! ・・・と言いたいトコロなんだけど,グリップは回復に成功して転けてません.が,自分でも驚いたのは勝手に足が外れていて地面を捉える体勢を取れていたこと.基本的に足は外れないんだけど,パニック時にはしっかり外れるんだなぁとちょっと感動.そんなに怖れる必要のない装備なんだなぁと.

 で,いろいろ走って得た感触としては・・・とりあえず平地・風なし場面では速くはならない.対して登坂,向かい風,走り出し等の出力を必要とする場面で踏ん張りが利くようになった感じ.そんな場面でも速度が落ちないって事は,ある意味速くなったといえば速くなった・・・というか,ヘバらなくなったというのが正しい表現かなぁ.「がんばらない非体力系」の目指すところとしてはむしろ正しいのかもしれない.でも低速でポタるとか,そういう用向きだったら棘ペダルの方が良いかなーとも.
 あとは,これで峠やら山道やらを攻めてどれだけの威力を発揮するか,かねぇ.


Sep14
 昨日のビンディングペダルを,おもむろに白麗から彼藍に付け替えてみる.外出時に状況に応じて靴を換えるように,自転車の本体を変えるのは当たり前,ついでにペダルを交換して行くくらいはまぁ苦ではなし・・・なんだけど,世の中ペダルを換えていくなんてのは少数派のようで,チャリ屋では疑問符を浮かべられ,片面フラット片面ビンディングなんて製品もあるわけで・・・
 まぁともあれ.ちょっと練習も兼ねて彼藍でちょっと離れたホームセンターまで.用件は @\10- のナットひとつ買いに.でもまぁその前にクリートの位置調整やら,ペダル側のスプリング調整やら・・・早速強めに設定している自分の順応性が嫌だねー(笑

 嫌だねーというか,考え方の問題だなぁと.足を外すのは停止時だけじゃなくて,危険予測から適時外してしまう癖を付けてしまうのもアリだと.車の場合だけど,踏む踏まないは別としてブレーキに足をかける場面ってあるだろ?と.それと似たような感じでさ.
 でまぁ見る人が見ればわかる,あたしが手にしたのはシマノの click'r なんだけど,ゐやーこれがまた.スプリングを最弱にすると「はぁ?」っつーくらいに軽く填るわ外れるわ.でも真上方向にはそう簡単には外れないという謎仕様.ゐや,全くもって正しいんだけどさ.逆にバネを強くすればまぁそれなりに.軽くすれば何かあったときにすぐ外れるし,重くすれば外したあとに足を乗せていても意識しなければ再び填ることはない・・・ってことで,まぁどっちが良いかは使い方や癖によりなのかねぇ.軽い力で外れるとはいえ,固定されている以上は何かあれば外れないこともあるわけで.対して意識しなければ再び填らないってことは外した状態を保つことができるってことで.ちなみにメーカー公称値によれば必要な力はこのくらい.ふつーの SPD の最弱<click'r の最強という強さらしく.click'r 強めで良いというならふつーの SPD でも良いのかもねぇ.まぁ外すのに必要な角度が 13 度と 8.5 度という違いもあるようだけど.そのうち試してみたいね.
 ところでバネ強くすると保持力が強くなるんでエキスパートは強い力で使う・・・なんて記事をどこかで読んだ覚えがあるけど,特に可動範囲が狭くなるとかそういうことではないのねぇ.がしがし足を動かしても外れなくなるってだけで.というところで行き当たった某匿名掲示板の記事がこれなわけだけど,ゐやゐや笑ってしまった.あたしは弱めに設定しても意図せず外れることはないんですけどねー.

 ビンディングと言えば引き足云々の話.踏み込むだけじゃなくて足を引き上げるときにも力を入れられるので速くなるし,力も出せる・・・なんてのは幻想であるという記事をどこかで読んだけど,なるほど何となく理解できてきた.確かに引き上げる力でペダルを回そうなんてのは無茶な話だわ.じゃあ何が有利なのかというと,意識的に足を持ち上げてもペダルから足が外れることが無くなるってこと.
 どういうことかというと,足が固定されていなければ踏み込むときにしか力を入れられない・・・ってのは自明として,では下がった足をどうやって上に戻すか.力入れて戻したら足がペダルから離れてしまうわけで.というわけで力は抜きつつも,反対側の足で踏み込む力を利用して足を持ち上げてくるカタチになってしまう.なんだけど,ビンディングの場合は下がった方の足は自前で上に戻すことができる.踏み込む方の足の力は全力で駆動力に・・・これが正しい「引き足が使える」の正体なのかなぁと.出力2倍とか言ってるのは思いこみが激しいのか,実際に使ったことがないかのどちらかなんじゃないかと.もしくは逆にあたしが何もわかっていないのか.
 確かに上方向にも力を掛けることはできるようにはなるけど,靴底のように固く力を伝達しやすい構造になっているわけでもなし,それがどれだけの出力増大に繋がるかと問われれば・・・
 まぁいずれにしても,楽にはなりますわぁな.脚の負荷分散が可能になるんで.

 という理屈をこねながらホームセンターでナットを買って,帰り道に後輪がパンクしまして.見たら小さなガラス片がブスッと.近所だからと油断して普段なら持ち歩いているパンク修理セットを置いてきてしまったのでさぁ大変.まぁ tikit であったことと,駅の近くだったことが不倖中の倖い・・・ってことで汽車に乗って帰ってきたわけですが・・・パンクなんて4年ぶりかねぇ.ってーかだね? 何でこんなモノが道に転がっているのかと.
 車道を走っていたら目の前で工事やってて道幅が狭くなっててね.こっちとしても機材がアレだし,車と一緒になって高速で走る気もないからちょっと歩道の方に上がらせてもらうかーっつって,上がった途端にぶっすー☆ときたもんだ.もう何かの罠だとしか・・・
 ま,それも楽し,としますかね.簡単に Recovery できる範囲ではあったので.


Sep15
 連休とは何だったのか(哲学)

 とりあえず腰が痛いのと,クロッキー帳のページが結構埋まったのと,スタックは相変わらずなのと・・・


Sep16
 ネタ無し・・・なんで,ちょろっと床屋の掘った穴についでに埋めてもらうような叫びを.

 たったの 21 年,人生 1/4 で忘れてたまるかっちゅーの!
 あんたもあたしも,1/2 すら生きておらんわーい!

 計算合うね? ほら,あたし「万年 27 歳」だし.
 ま,そのくらいあたしは単純な構造してるってことさね.

 そうだ,Sep10 に取扱開始になったゆゆ式合同誌,早くも通販在庫が底を突いたようで.「店頭」にはまだあるらしいんだけど,結構数減っているとか・・・ありがたいことで.在庫は山のようにあるんで,頃合いを見て追加納入の打診をします.11 月「よんこま文化祭」,12 月冬コミにも持ち込むので,お急ぎでない方はそちらでもー.


Sep18
 一気に過ごし易くなりましたなー.
 しかしこうなると無節操に暖房を炊き始めるのがネイティブ道民の悪しき習性でありまして・・・おい,節電とかそういうのはどこ行ったんだよ.北電大幅値上げだぞ? 暖房は電力よりも燃料の方がモノを言うとか,そういう問題じゃないぞー.

 というところで今日も今日とて・・・なわけで,腰がぶっ壊れるわ,その影響なのか久々に朝っぱらから左前脛骨筋の攣縮で目が覚めるとかそんなことを・・・・・件の筋肉のそれ,昔は唸るほどだったけど,慣れたのか本格的に壊れてしまったのか今は起こってもそれほどでもないねぇ.今回に至っては「行くぞー,やるぞー,ほれほれ・・・・・やっぱやめた」って感じで収まってくれたし.ゐや,本気で来られると泣くほど痛いのが押しては引きつつしばらく続くのでとっても遠慮したいのだけど.

 あとは・・・チャリいじりをしてるんだけど,ボルト的なモノがナット的な部分に入らなくて困ってるとか.ノギスを当ててみると,ボルト的なモノは外径φ21.9mm.対してあたしが差し込みたいナット的なモノが何故か内径φ21.5mm しかなくて・・・刺さりそうで刺さらぬのだ.っつーか本当は刺さるハズなのだ.ボルトを冷凍庫に放り込んでみたり,ナットをハンディトーチ的なもので炙ってみたりして填るようになるだろうかねぇ・・・?


Sep19
 ひこーきを予約するだけして,支払い忘れて予約失効・・・何やってんだあたしゃ.
 ついでに秋ティアとよんこま文化祭の申込締め切りがそろそろですよ・・・この週末に何とかしないと.
 ってーか明日は土曜だというのに,なんか豪雨なんですけど・・・

 そうそう,今日のニュース.まぁ予想通りというかなんというか,Twitpic にスポンサーが付いたね.最良であるかと問われると疑問だけど,他にあたしの需要を満たしてくれるぱっとしたサービスがないもんでこれは素直に嬉しい.



駄文の続きを読む もっと前の駄文を読む
駄文いんでっくす 最初のページに戻る