"Log" と書いて「こうかい日誌」
それはあたしの想いの断片.



Nov4
 ・・・何から書けば良いんだろう.

 部屋にいてもなかなか書けなくて,しまいにゃ東京に PC 無しで出張って余計に書かず,しまいにはこの体たらく.
 とりあえずネタ帳の古いところからなんとなくさらっていきましょうか・・・

 北海道シンカンセンの札幌市部分,地下利用を検討,だってさ.一応地上空間を確保しているってコトにはなっている・・・なっていたけど,待ちきれなくて空間喰われちゃった状態になってる部分もあるしねぇ.しかし,シンカンセンターミナルで地下にある・・・列車が駅に到着したときに,旅客が駅に降り立ったときに,周囲の景色を見ることができない駅ってのは今のところ上野だけだよね.やむを得ず地下に作った上野.それだけに札幌駅の地下化は避けて欲しいもんだと期待するんだけど.観光客だってがっかりだろーよ.列車を降りて,外の空気に触れて.夏には夏の,冬には冬の「うひょー!」があってこそ観光客なり何なりを出迎えるに相応しい終着駅たり得るのではないのかと.
 ところで北海道シンカンセンといえば先日こんな記事に行き当たった.えーと,レール締結式は良いんだけど,函館から鹿児島までレールは繋がっていないし(東京駅で切れている),必要な乗り換えは2回=3本の列車で函館〜鹿児島を移動できるようになるハズなんですが.FNN の記者は一体何を勘違いなさっておられるのでしょうか.

 鉄道ネタだと東北縦貫線の概要が発表されたってねー.あたしが初めてあの計画を新聞で知ったのは 20 年以上前の話で,10 年で完成させるっつって結局実現しなかった.その後も何度か同じような話を耳にしたけど,ようやく実現するんだねぇ.ちなみに最初に聞いたときは3路線全てを東京に直通させることはできないんで,まずは混雑の酷い常磐線を直通させて・・・なんて話になっていたんだけど,「常磐新線」の開業で人の流れが変わったり何だりといろいろあったようで.ってーか山手貨物線の旅客転用で,東回りの東北縦貫線計画はもうやる気はないものだと思っていたんだけどねぇ・・・あ,ちなみにシンカンセンの頭上を利用するってのは初めてその話を聞いたときから何ら変わっておりません.
 ってか田町の再開発計画とセットにならなければやっぱり実現しなかったんじゃないかと思うんだけど・・・
 さて,あたしが利用する可能性があるとすれば常磐線方面なんだけど,品川まで来てくれるだけでもちょっと使ってみようかって気になるねー.現状では東京駅からの武蔵野線直通を好んで使うんだけど,率直なところちょっとねー.

 てわけで今日は鉄道ネタで.明日は航空ネタ行ってみようかと.


Nov8
 ある意味,今頃言うな案件なんですが・・・ってことはないか.以前にも告知出したか.Nov9 の北ティアに出てます.狭い会場なんで適当に探して下さい・・・・・・・はぃ,「き17」っす.会場の端っこっす.
 新刊は何とか完成しまして,「JC(じてんしゃちゅーがく)」という自転車通学な中学生の絵本.12 ページ.写真の裁断機は今回の本のために買いましたっと.ゐや,以前から欲しい装備ではあったんだよね.それが今回の本の装丁というかデザインというかを作るのにやっぱり必要になったんで・・・この機会に買うかと.さぁ,これで「あおもの 49 %」の時のようなコピー本に見えないコピー本の装丁を自分の部屋でできるようになりますよー.ゐや,もうあんなモノを作る予定は当面ないんですが.

 そして,「この話・・・面白いんだろうか」と自問自答する流行病に罹ると.

 んで,執筆は終わったし,イベント前日だし,ってことでちょっとゆっくりしたいトコロなんだけど次の筆に取りかからないと既に冬コミピンチ状態なもんで・・・なんというか,沼だねぇ.
 今日まで続く「常に何かを執筆してる状況」がいつから始まったのかと考えてみると・・・2012 年の年明けに「誰がためにベルは鳴る」を描き始めた時からか.もう3年か.3年描き続けてこの程度か・・・ゐやまぁ,そういうことで.
 新刊は Nov23 の秋ティアにも持ち込みます.状況によっては冬コミ(2日目)にも.

 まぁそんな感じです.


Nov9
 北ティア,終了です.配置が通知されたときにも唸ったとおり,違う意味でも終了しました(爆
 ゐや,一番の問題はあたしの不甲斐なさなのでしょうが.いずれにしても Elysian でなら「交通系評論」で良かったけど,ティアなら明らかに島違いだなぁと.夏の 0.5 で気付くべきだったよというか,どうしようか考えていたんだけど・・・あはは.

 さておき.ホームで百合ん百合んな薄い本が収穫できるとは,良い世の中になったもんですねー.鼻息荒くしておりましたが,今日一番息を巻いたのは LTS6 開催告知だったり.そうだ,我々が待ち望んでいた Little“T”Star! だ! 毎年5月にやってたけど 2012 年開催を最後に諸般の事情により中断してて.「LTS やらないのなら」っつって「鉄娘」の主催が手を挙げて代走を買ってくれたんだけど「オールジャンル」を掲げていもなーんか「違うな」という感が否めなくて.にじたまとあたしがこの春に「鉄娘」を迂回してティア一本に絞っていたのはこのあたりの事情もあったり.そう,あたしは待ち望んでいたのだ! というわけで来年5月のスケジュールは連荘で決定,っと.
 併催の「むらかわみちお・宇宙戦艦ヤマト 2199 漫画原画展」も時間を作って覗き見.タランはやっぱりいろんな意味で優秀な軍人だよなぁというのはさておき,「うーん」と思うところあり.ゐや,落描きじゃなくてきちんとした体裁のモノを創るときのやり方にちょっと悩んでてね・・・今回の新刊は今まで避けていたことを敢えて徹底的にやってみたってものでもあるんだけど,件の原画はあたしが今回挑戦したそれをやっているように見えましたね・・・もちろんその正確性なんぞ比べるまでもないのだけど.

 うちのブースの「裏面」は某 KR 作家が関わったプロジェクト.初めのうちはあたしもゆっくり「どんなもん描いてるんっすかー?」と覗きに行くことができたけど,13 時頃に作家本人が到着してからがアレだった. ・・・あたしなら避けて通るわ,あれは.早い時間に見に行っておいて良かったわと・・・
 おまけに.
 作家本人に罪はないし,身動きも取れなかったであろう.関係者も多少は周囲を気にしてくれていたみたいだけど.
 取り巻きのアレはあたしが咎めなければならなかったことなんだろーか.
 周囲がそれでは何よりも作家本人の印象を悪くする.それを捌くことのできる練度の高い関係者がいなかったのがお互い不倖だったのう.相手が作品も名前もそれなりに知っている,そして少なくとも悪い評価は下していない作家だったから良かったモノの,それらが欠けていたならあたしは「なんだあいつは」という評価を下し,レッテルを貼っていたことであろうよと.逆を言えば相手によって態度を変えるとんでもない偏見でもあるのだけどね・・・
 ただ,ちょろちょろと見てて「先生(♀)」も大変だな,と.なんか妙にぴったりくっついて座る野郎がいると思えばマネージャーというか保安要員というか的な人だったっぽいとかさ.

 ところで 10 代のあたしは「先生」と呼ばれるような仕事には絶対に就きたくないと思っていた.それから幾年,流れ流され気が付けば主たる収入源が「先生」とか呼ばれる仕事になってしまったわけで.言える相手には「水瀬先生」とか呼ぶな!とゆーておるんだけど,やっぱり「先生」とか呼ばれるようになってしまったらある意味おw(一般保護例外です.強制終了します

 さて.昨年だったかの Elysian で「札幌で開催するとして,どんなイベントなら参加したいですか?」というアンケートの問に堂々「一次創作 only」と答えたあたしは,その主催者が行う「北ティア」に出展する道義的責任すらあるわけですが(滝汗
 今回の北ティア.当初募集数は 60sp.しかしフタを開けてみれば主催者発表で出展者数 228・242sp.うち 3/4 の出展者が地元だという.これまでこれだけの潜在需要に応えることができていなかったのかと主催が驚いていたし,大抵は残るらしい Elysian のパンフレットに対して今回北ティアの「ティアマガ」は終了 15 分前に捌けきったそうだ.それは返してみれば安定した継続開催への道筋を付けるものではないかと.Elysian の転換を迫りかねないものでもあり.
 次回,来夏の北ティアは前回・今回と同じように Elysian と併催らしい.北ティア自体が今後どうなるかまだわからないものではあれど,「北ティア3」以降は Elysian と開催分離の可能性もあると伝え聞くところでは.まぁ確かにね・・・主催責任者にも直接伝えたところではあるけど,併催だと北で二次創作を披露する場がなくなっちゃうんだよね(爆
 ところで今日の様子が COMITIA 事務所の Site に掲載されてました.本当はこのホールひとつで北ティアと Elysian やる予定だったんだけど,ティアが想定の4倍規模になっちゃったんで Elysian やら付随するいろいろやらは全部他のホールに追い出されちゃったんだぜ・・・んでもって「紫雅を探せ!(レベル 10)」って感じで.えぇ,写ってますよ.ってか最近 35mm 換算 16mm の超広角でバシバシ撮りまくってるせいか感覚がちょっとおかしくなっていることに,先の写真を見て今更ながら気付く.標準的なレンズだとこの程度しか画面に収まらないのだなぁと.

 ともあれ,精進するのです.なんか冬コミに向けて描かなきゃならないモノが1本追加されて3本になったっぽいですよ・・・


Nov10
 「先生(♀)」も大変だな・・・で思い出したけど,「女性ひとりで出展って大変でしょ」というフレーズが時々漂着してくることがある.男尊女卑的なバイアスで「あっはっは,女にできるわけがなかろーが」的な話じゃなくて,迷惑な「読み手」が寄ってくるという話.
 そういえばこの世界で長いことやってる某女史もなんだか意思疎通が困難な読み手に悩まされていると言っていたし,その他の方面からでも「MP を削られるような」読み手がやってくるという話が時々漂着する.にじたまの支店ではなく,"LavenderBlue" としていろいろやり始めて2年ほどになるあたしの場合はどうかというと・・・・・えぇ,昨年の冬コミ1日目なんぞはたまたま近くにいた見ず知らずの人に「あの・・・大丈夫でした?スタッフ呼んできましたけど」なんて声をかけられる事案が発生していたなんてこともありまして.何があったかはまぁお察し下さい.あの時,近くにいた一部のゆゆしあんの方々は大体の始終を目にしていたと思われですが・・・周囲からしても明らかな迷惑行為だったってことやぁね,あれは.「穏便にお帰り頂こう」として強い態度に出られなかったあたしも甘かったのだが.

 こういう話ともまたちょっと違うんだよね・・・なんと言えばいいかなぁ.でも先の冬コミの迷惑さんは周囲を見ながらやってきている節はあったかねぇ.あまり時間も経っていないので詳細な話は避けるけど・・・まったく,憂鬱な話だ.加えて自身,人付き合いがあまり上手くないこともあってうあああああとねぇ・・・


Nov11
 昨日の話.自分が「女」というステータスを引っ提げて無ければ避けられたトラブルかというと・・・まぁ自信がない.でもまぁ異なる展開になったんじゃないかなぁとは思う.なんともである.

 ときに.今日知ったちょっと古い話なんだけど,鉄い趣味業界では有名な種村直樹氏が帰らぬ旅に出たとか.まぁ結構なご高齢でしたからなぁ・・・合掌.


Nov12
 札幌市内に「個性派図書館」を建てようって話だってさ.うち一ヶ所は絵本を専門として,国内に流通するほぼ全てを網羅する予定だとかなんとか・・・で,この本は置くのか? とぱっと浮かんだのがこの本だったり.実際にあった事件を基に描かれているだけにいろいろと政治的に香ばしいブツではあるんだけど,そういうのはとりあえず置いておいて.ゐや,あたしも現物を目にしたことがないのだ.
 以前は稀覯本と化していたけど,今日ではそーでもないんですねぇ・・・?

 さておき.
 放置になっていた航空ネタ.いつもの話から始めれば行きが Oct31 で,帰りが Nov4.
 763.CTS 01L → HND 34L.Rolling.
 763.HND 34L → CTS 19L.Rolling.

 さて・・・法改定で電子機器の使用が解禁されまして.となればもぉやることはひとつでしょう.GPS Logger の持ち込みですよ.ゐや,過去にも何度か試してみたことがあったんだけど,高空では衛星が捕まえられなくて一度も成功したことがないんだよね.地上で捕まえた状態から連続トレースができるなら上手く行くかなーと思って・・・ゐやまぁ結果としては民生用としてはまず意図していないであろう高速な3次元移動でちょくちょく衛星をロストするも,まぁ面白いデータは取れまして.機内アナウンスの「既に降下を開始しております」はあてにならないこと.対してエンジン音の変化で「高度下げ始めたかな」という自分の感覚は正確であったこと.高度を下げても意外に速度は下がらないとか,CTS→HNDなら大子 VORTAC のあたりで一気に高度を落としている気がするという感覚も合っていたようだとか.右側乗ってるとあのあたりから急に視界が開けて眼下に烏山あたりの那珂川が見えたりするのよねん.
 ところで機体によって電波の発射に関しては違いがあるようで,行きは機内完結の無線通信なら可,帰りは問答無用で不可ということであった.あまり細かいこと気にしてなかったんだけど,一方が JA8359,他方が JA601A だと思うんだよなぁ・・・そう,どっちもアコモ改造機でさ.ちなみに 787 で不評の座席下のアレは一部の座席にばっちし・・・今時のトレンドなのかねぇ.

 ついでに AirDO が Skip サービスを開始だって.でも IC カードは当然ながら使えないし,それ以前にあたしは刃物類の関係で必ず預け荷物が発生するし,タダ券で乗るんでなければ領収証も欲しいし,2次元バーコードを落としてきてもスマートフォンだとどうにも相性が悪いというか Felica が先に反応しやがってくれるというかで使いモノにならない・・・というわけで恩恵なかったりして.それらがなかったとしてもチェックイン機でチケット出すくらい大した手間でも何でもないわけで. 少なくとも新千歳と羽田2タミでは.
 そういえば昨年からだっけか? 搭乗ゲートでチケットが出なくなったの.なんかあれ以降,ゲートトラブルが増えている気がするんだけど・・・ほれ,以前ならチケットが出てくれば通って良いってことだったけど,今日ではどうにもタイミングがよくわからずに勢いフライング気味になるという.ゐや,あたしだけじゃなくてどちらさんも.その言い方だとお前もやってるんだな? えぇそうですね,あたしもフライング気味です.IC カードだとフライングしないんだけど,チケット印刷の2次元バーコードだとどうにも(苦笑


Nov16
 うわー,なんかいろいろ忘れてた.
 本日 2345 時点でトップのカウンタは 322885.覚書.

 ここのカウンタを回し始めて 18 年.先日いろいろあって過去の通信ログを掘り返してたりなんかしたんだけど,一番古いログは Nov19/92 だったよ.22 年前.自称万年 27 歳のあたしゃ一体何歳の頃からこの世界に足を突っ込んでいたんですかと・・・


Nov24
 えー,だいじょーぶです.生きてます・・・・・とりあえず,秋ティア終了でありがとうございました.
 細かいことは・・・まぁ明日以降で.

 見ての通りではありますが,今月からここのページの構成をちょろっと変えておりまして・・・これまで上旬・中旬・下旬とページを分けていたんですが,事実上毎日更新をとっくに諦めてしまったということもありましてもぉ1月1ページで良いじゃんかと思いまして・・・ちなみに書き始めの当時は前半・後半で分けてたんですが,それでもページがやや重いってことで数ヶ月で上旬・中旬・下旬体制に改めたんですよね.それがいつの話かと申しますと・・・ 18 年前.56k が当たり前,INS-B な 64k で繋げられれば速い方だし,あたしの部屋は某舶来弁当箱な 33.6k でございました.それから時が流れて現在のあたしの部屋がどうなっているかというと,現時点でリンク速度 7.6M だそうで・・・・・・・まぁ細かいことは良いでしょう.

 ともあれ「東京人かっ!」っつーくらいに当たり前に東京に出没していますが,次は冬コミ. 2日目ユ60a "LavenderBlue" でございます.ゆゆ式島です.前回に引き続き今回も誕席角っこ.島の端の端で,ぶっちゃけ「中手」席です・・・あたし,配置担当の間でどういう扱いになってるんでしょう.おかしいなぁ,ゆゆ式島最大手っつったら「あの人」だろう!? と思えば奴さんは奴さんで島の反対側の誕席角っこ.なんだか考えるのが面倒になってきました・・・というか,ゆゆ式島がまたも拡大してますよと・・・
 でまぁジャンル内最大手扱いを受けている身として醜態は見せられないんですが,現状かなりピンチです(滝汗 とりあえず新刊は 「Affections and Relations, The case of "K" / 私達の絆」.これまで出してきた流れの3冊目ってことになります.つまり百合ぃのです.
 そのほか合同誌に2件ほど寄稿を(吐血



駄文の続きを読む もっと前の駄文を読む
駄文いんでっくす 最初のページに戻る