"Log" と書いて「こうかい日誌」
それはあたしの想いの断片.



Mar13
 進捗ダメです(時候の挨拶

 なんというかこう,いろんなモノがいろんな意味で消化不良起こしてる感じ.今日なんぞは1日中オフトゥンといちゃいちゃするだけで終わった気がするですよ・・・そういえば1日部屋でゆっくりしてられたのも久しぶりのような気がする.ちゃんとした休みの少ない仕事でねぇ.

 5月新刊はいつもの「えんじ色の二等客車」.5輌目もしくはその 15 「一枚のカードから」・・・なんか難産な話だったなぁと.こんなので良いのかなぁというのはまぁいつもの話で.難産なのもいつもの話か・・・

 あぁ本当に消化不良だ.


Mar18
 積み残しが大量にありますなぁ・・・
 とりあえず Feb28 の「情報処理部、北へ!」は無事終了しました・・・というか,無事じゃなければどうなるんだって感じですが.
 規模や盛り上がりは・・・まぁ地方イベントですから,ってところですねぇ.そしてあたしは張り切って受けた委託を並べてみたら確保した 2sp でびみょーに面積が足りないという事態に.はうぅ.机の上にタブレット置いて謎の動画を垂れ流していたりしてねぇ.

 そして.Feb17 の双鰹ネタなんかも積み残しだね.
 この日の展望スイートは転売に出されていて 27 万で落札されたそーなんだけど,どんなのが乗るのかと情報を突き合わせた暇人がいて・・・乗っていたのはとあるタレントと,それに同行する写真家.当然大炎上.矢面に立たされた当人達は恐らく「仕事で」「割り当てられたチケットを持って」そこにいただけで,チケットの手配は事務所の人間がやったんだろうけど・・・ねぇ.
 当のタレントは押し寄せる囀り場のクソメンションに対してブロックで応戦して火に油を注ぐ結果に.ゐや,ブロックしたくなるのもわかるけど,それだと相手にブロックされたことが伝わっちゃうからダメなんだわ.拒否していることを明示的に行わなきゃならないこともあるけど,この場合は相手を刺激するだけで.それなら徹底的に無視すればいいかというと,今度は重要な通知が埋まってしまう.じゃあどうするかというと,こういうときこそミュートですよと.相手からの通知は来なくなるし,TL にも乗らないし,相手は思う存分クソメンションを送れる.
 それはともかく,本来なら仕事の成果はどこかで発表されるはずだったんだろうけど,悪い意味で話題になっちゃった仕事の結果は果たして日の目を見るのだろうかと・・・

 鉄道ネタ続けて.
 気仙沼線が鉄路復旧断念の方向でまとまったと.ゐや,どう考えても鉄路で復旧は無いだろうという「仮復旧」のやり方だったし,沿線自治体は大体バス専用道化の方向で合意しているとも聞いていた気がするんだけど・・・気仙沼市の「合意」が最後まで残ってたのね

 東北地方太平洋沖地震といえばこんなネタも流れたけど

メディアの伝える震災特集
→あの日を忘れない
→まだ震災当時のまま
→悲しい記憶で感動をあなたに

見たい復興特集
→地震が起きたメカニズム
→減災への取り組みと課題
→復興への課題と検証
→復興の進行状況と誘致特集
→復興した先にある展望特集

— 猫QB人(契約絶滅種) (@Qookun) 2016年3月10日

 まったくね・・・そして,やんごとなきお方が被災者を見舞って発したとされる言葉「がんばりましたね」も含蓄深いよなぁと.何を比較対象に置いているのかと問われれば・・・黙りますか.
 そして道新コラムがこれだ.ゐや,確かに否定はしない.あたしも認識が甘かった所があることを認めなければならない.だけどあたしが一連の災害で最も気付かされたことは「今日のマスメディアは科学デスクが全く機能しないほど蒙昧である」だったんだけどな.永久機関を臆面もなく賞賛するわ,当該記事はすぐに削除されちゃったけど海中に「巨大水力発電」を作る話なんかはエイプリルフールにしても出来が悪いというか・・・

 「『復興』が進まない」というのも,それが原因の全てとは言わないけど,ほら,「2年に1度くらいの割合で都市機能が麻痺するのにほとんど学習しない東京」と同じ背景なんじゃなくて? とりあえず,大した額ではないにせよ増税分払ってるんだから有効活用しておくれよと・・・・・「復興」のために所得税が割増になってるの,どれだけ認識されてるんだろう・・・

 いずれにしても,5年じゃまださ.あたしの見立てでは,多分7年.

 えーと・・・ポップなノリのオチが行方不明なので,先日の渡島大野のマスメディア公開ネタをお借りしてオチ代わりに・・・

完全に一致 pic.twitter.com/Gud3uci3lk

— ちゃあー (@chamitter) 2016年3月1日

 運用調べてみると,H5 の割当てスジはなかなか青函を渡らないのね・・・ついでに青函最深部の色付き蛍光灯が白色に交換されたなんて噂もあり.むむぅ.


Mar19
 そうか.「上野発の夜行列車」は今日出ていったのが本当に本当の最後だったんですね.隔日も含め,定期的に運行しているものとしては.
 東北新線と上越新線の開業で長距離列車ががっくり減り,時代の流れと共に急行も夜行もいなくなり,北陸シンカンセンの開業で更に特急もいなくなり,神田の再接続で始発駅としての役割も薄くなり,そして今回.
 上野は,どんどん「普通の駅」になっていくね.

 そして明晩には札幌から,その次の夜には青森・函館から,最後の「夜行列車」が出発する.登場当時から言われてはいたけど,「サンライズ EXP.」は本当に夜行列車の最後の一筋の光と化したね・・・

 というところで別の駅の話.夕張線・・・・・じゃなくて,石勝線・東追分.先日ちょろっと駅ノートにラクガキしてきたんだけど,不始末やらかしまして.その回復のためにまた行ってきたんだけど・・・当該書き込みが現地から消えていたのでこちらで恥さらしと.
 ゐや,例の駅ノート泥棒の件なんかもあって,あまり情報を流したくないんだよね.まぁ流さなかった所で犯人はローラー作戦でやってくるからほぼ意味がないんだけど.どちらにしても「そこへ行った者だけが見ることができる」が駅ノートラクガキの楽しみでもあるかなぁとも考えるわけで.
 まぁ前々から言われているとおりになくなっちゃうんだよねぇ.信号場としては残るけど,駅までの道は立入禁止になるそうだ.「北海道三大車窓」に推したいほどいい場所なのにねぇ.特に夕暮れ時.しかも秋なら最高だ.同じ「すぐ側に分水嶺がそびえる駅」でも,小幌の車窓なんぞ大したことはないが,東追分のそれは本当に素晴らしいのに残念でねぇ.
 繰り返しになるけど,信号場としては残るわけで.それじゃあその良い時間帯に走るスジが東追分信号場に止まってくれれば,それはそれで良いんじゃね?って声も聞こえて来るんだけど,とりあえず Mar26/16 改定のダイヤだと良い時間帯のスジは東追分信号場を堂々通過するようで・・・

 んでそうそう,このラクガキもいろいろあって「膝の上」で描くハメになって自分でも「このページ,破って全部無かったことにして良い?」って程に酷い出来になってしまったんだけど,駅ノートなんてどこも大体落ち着かない環境な訳で.そんなところでしっかりしたモノを残していく駅ノート絵師諸氏はすげぇよなぁと.ほんと.
 ・・・という言い訳を.

 というわけで,例年のように例年の如く,シフォンとアールグレイでささやかに.ゐや,シフォン売ってなかったんでモンブランですが.


Mar20
 そういえばぬこ動で 【JRダイヤ改正】北海道・JR石北本線 旧白滝駅の最後の1日をみんなで見守ろう ってのが予定されてて.恐らくは小型のカメラを抱えたスタッフがうろつき回る・・・ってことになるんだろうけど,何時間やるんだろう? 開演 0630 は良いとして,最終列車が 2006 なんだけど・・・「網走方面の最終」0716 で終わりってことはないよねぇ?

 昨日の上野駅.
 ただいまの列車を以ちまして,上野駅を発車を致します寝台特別急行列車の運転は全て終了いたしました.長らくのご利用ご愛顧誠に有り難うございました.
 本日の営業は終了いたしました・・・の如くに.

 さて,休みの少ない職場ではありますが日曜と旗日はなんとか休みのようなので,ちょろっと遊びに行ってきますわ.


Mar31
 ここの更新もせず,かといって執筆に没頭するでもなく,何故かあちこち飛び回っておりました・・・

 まず 19 日.朝っぱらから東追分駅に出没しておりました,って話は既に書いたか.行ったからにはもちろん新しいラクガキも残してきているわけで・・・まぁこんな感じ.元々ロクなもん描かないけど,落ち着かない環境での執筆となるとほんと難しいね.

 明けて 20 日.小幌駅に吶喊しておりました.某記録は 21 日になってるぞって? そらまぁ 20 日は「仕事」してませんから.まぁともかく.駅で最終カシオペア上野行き,それに青森行き最後のはまなす,翌日が最後となる札幌行きのはまなすを駅で見送っておりましたとさ.ちょっと待て.「はまなす」の小幌通過って何時だ.あっはっは,野暮なこと聞きなさんな.
 まぁそういうわけで別に死にはしませんよ.えぇ.

 22 日早朝には某所まで最後の「はまなす」を出迎えに.朝早くから行動するためにあたしが取った交通手段が颯翠+彼藍.早朝は駐車場が安いんっすよ.\100/h とかで止められる.そのラストワンマイルを彼藍・・・tikit で走る.tikit の本領発揮というか,こういう使い方をしたいがためにあたしは Express tikit を導入したんです.仕事前の早朝にサッと行ってサッと帰ってくる.しかも体力的にも金銭的にも安価に.tikit の本領発揮ですわな.で,成果が右のような.
 ちなみに車内から映像撮ってつべに放流する輩ももちろんおるわけで,その映像の中には tikit と共に立ち手を振るあたしの姿が収められたものもあったりなかったり.

 25 日.ぬこ動の旧白滝駅中継は・・・まぁやっぱりというか.カメラを持った人がうろつき回りながら撮影するという感じ.それは良いんだけど朝から晩まで 14 時間ぶっ通しでやってたでやんの・・・お疲れさまですわ.
 そのほか,あちこちの駅でいろんなイベントがあったらしいのね.花咲駅では根室市のバックアップでイベントがあったそうだし,白滝シリーズもいろいろあった.金華駅もイベントがあったそうだし,ついでに料金表がひっぺがされて警察沙汰になってた.十三里駅も何だかんだ夕張市の有志が最終列車に乗るイベントなんてのをやってたそうだ.鷲ノ巣は駅にいろいろ置いたり,掃除をしてくれたりしていた匿名の有志に八雲駅長が感謝を・・・なんてネタがあちこちのメディアで扱われた.その中でひとつだけ,本当にぱっとした話のない駅がある.東追分だ.
 北海道3大車窓に間違いなく推せるんだわ,あそこは.同じ秘境駅でも,同じ「すぐ側に中央分水嶺がそびえる駅」でも,どっかの小幌なんかとは大違いで眺めが素晴らしいのだ.なんだけど・・・鉄道ファンからもあまり注目されないスポットだったね.その東追分に,「予告通りに」 25 日の夜に行ってきました.
 追分方面最終列車,新夕張方面最終列車,その両方に乗り,東追分で乗降して最後の売上に微々たるモノながら華を添えてきたさね.そして列車には乗らず駅に居続けた駅ノート管理人氏に,最終列車から引っこ抜いてきた整理券を渡してきた.それは,確かにそこに乗降可能な「駅」があったという証拠品なんだ.「あなた列車には乗らなくても,これは持って帰らなきゃダメだ」と.ああいうのを破顔というのだろう.
 その後は追分駅長以下数名がいそいそと駅の施錠と閉鎖処理を.駅ノート管理人氏が掲げたメッセージは最後まで残されたままだったけど,駅施設はすぐにでも解体作業が始まる.信号場としては残るけど,周辺は立入禁止になって,今後は堂々と駅のあった場所に立ち入ることはできなくなる.

 闇に浮かぶ,東追分駅.その最後の夜.丘の上から見るそれは,もしかしたらあたしが足繁く通う場所であったかもしれないのだ.倖いにして地元が強力なバックアップを表明して大逆転の当面存続を勝ち取ったが,他の8駅は抗いきれなかった.そして今後も,北海道の駅廃止は続く.
 なんというか,複雑な気分だ.

 明けて 26 日朝.北海道に初めてのシンカンセンが,まもなく終着駅に・・・云々というテレビの特番を横目にあたしは飛行機に乗り込み,対地速度 840km/h で津軽海峡を越えて仙台に飛んでおりましたとさ.ゐや,仙台あたりだとやっぱり盛り上がってるねー.「北海道」近くなるもんねー.函館とか良いよねー.でも札幌市民は冷めてんだわ.仙台も東京も,選択の余地無く飛行機なんだわ.話にならんのだわ.北海道はでっかいどーとかそういう話じゃなくて,そもそも「北海道」ってのは道州制を先取りした 14 県の集合体であって,ひとつの「県」として扱うこと自体に無理があるのよ.その考えにおいて,札幌と函館はふたつ隣の県.東京と名古屋くらい離れてんの.「札幌」にシンカンセンは来てないんだよ.何をどう盛り上がれと.そんなことより「物流の大動脈」たる江差線を高規格に整備しろよと.ゐや,本当に札幌まで来れば状況も大きく変わろうし,それはそれで期待したいところではあるんだけどね・・・
 ともあれ,何で仙台に飛んでいたかというと,次の本の資料にすべく EC701 を追って.もぉひたすら EC701 に乗って,アホほど写真撮ってきた.まさか 50 系を猛烈な勢いで駆逐した宿敵とも言うべき EC701 を追って旅に出る日なんぞが来るとはねぇ.ってかこいつもそろそろ結構な車齢を重ねておるし,東北本線では 721 に押されているような感じも見受けられるのだけど・・・どうなのかねぇ? っつーか廃止されるとなったらこいつも「ありがとー!」とか雄叫び上げる謎の生物が涌いたりするのかねぇ? それはそれで違う意味でまた複雑だわなぁ.ゐや,EC701 もアコモがアレなだけで,そこまで悪い車輌じゃないんだけどね・・・アコモがアレなだけで.大事なことなので2回書いたけど,その後の 719 や 721 の流れを見るに「オールロングシート」ってのは現地の需要にもマッチしてなかったんだろうなぁと.もしくは 25 年前の技術ではああいったアコモは実現できなかったか.特に暖房装置なんかの関係で.
 そんなこんな旅に出て,帰りは開業2日目の「北海道新幹線」を体験してきた訳なんだけど・・・ゐやぁ,口に出すまでもなくガラガラだわなぁ.まぁこのあたりの需要を考えれば当たり前なんだが.結ぶ先の都市が 4.7 万人じゃなぁ.何言ってンですか,函館市なんかかすりもしませんよ.そして函館から札幌までの DC261 北斗が異様に疲れること疲れること・・・ってかそう,DC261 なのよ.DC281 でも DC283 でもなくて.あの噂は本当なのかねぇ・・・(謎
 あーんでそうそう,北海道新幹線.青函区間の合流はすぐわかるね.減速するから.ついでに噂には聞いていたけど,青函隧道最深部のサインは本当に消えちまった.何で無くしちゃったかねぇ.っつーか大昔は青函隧道の入口にもそれとわかるサインがあったんだよ.大分前に消えたけど.そして車端部ドア上に流れる文字放送が「北海道新聞ニュース」・・・あれは新鮮だったわ・・・ゐや,在来線特急でも流しているモノだけどさ・・・
 そして降り立った北斗函館.どっかの記事で「道民はそもそもシンカンセンっつーものを知らない.だから盛り上がらない.まずはとにかく函館までで良いから上陸させ,道民にシンカンセンっつーものはどういうモノなのか知らしめ,運動を盛り上げていく必要がある」的な話を耳目にしたことがあるんだけど・・・北斗函館駅の様相を見て,あたしはようやくその記事の言わんとすることを理解した気がする.あたしは鉄道ファンではあるけど,それ以前に東京の文化経済圏で生まれ育った人間だったわ.都会もんの目線とかそういうことではなく,あれは面白いものを見せてもらった.


 妙に鉄分の濃い1週間でした・・・さぁ,3月は週末ちょろちょろ出かけていた分,これからキリキリ描かないとマジで進捗ダメなんですけど・・・新しい職場休みが少ない上に,有給カードもまだ使えないからマジで死にかねない・・・



駄文の続きを読む もっと前の駄文を読む
駄文いんでっくす 最初のページに戻る